復縁屋に依頼するときの注意点

復縁屋に依頼するときの注意点

最後に復縁屋を使う上での注意点です。

復縁の相談では、自分のプライベートの中でもかなり深い部分まで話すことになります。

復縁したいって想いを全部話します。

全てが終わってからスタッフさんに聞いてみたら、やっぱり会社選びは非常に重要になるそうです。

そもそも、法人っぽく紹介しているのに、本当の会社・法人登記しているところは、ごく一部だという事実を知っていた方がいいです。
「復縁屋」と書いていてもただサイトにそう書いているだけで、会社の名前に復縁や恋愛の言葉が入っているちゃんとした法人は、ほんとうに少数です。

これは私がお願いした会社さんでもかなり苦労しているみたいで、まだまだ社会的認知性・情報量が少ないこともあり、変な会社に引っかかってしまい、相談に来る方も多いという話です。

会社の安全性、これが第一だそうですややもするとこれをネタに恐喝まがいな事まで行うところまであるらしいですから。

ホームページなどを参考に探す場合は会社の住所、代表者の名前が入っていること、電話番号をネットで検索し変な風評が出ていないことなどを調べるのもいいみたいです。

このあたりの詳しい方法は復縁工作料金サイトで確認しました。

また、最初の話し合いで「早急な契約」を提示してくるところやその理由に「今しておかないと取り返しがつかなくなる可能性がある」など脅を入れてくるようなところは警戒した方がいいようです。

あとは復縁工作の実績などを確認しましょう。

本当に復縁出来た例を聞いた方がいいです。たとえば先月の例とかを細かく聞いた方がいいです。

中には、契約後まったくなにもしないところも有るようです。

2chとかの復縁・別れさせ・再開工作業者情報スレとかの、噂の確認は必須です。

また、連絡員とのコンタクトのとり方やお金の支払いなども確認できるところはしっかり確認することをおすすめします。いつでも連絡出来ることを事前に、契約前に突然連絡してみて確認して方がいいです。

特に復縁工作は目に見えない部分もあるので(やるといいつつ実際にはやったふりなんていうところもあるみたい)ごまかそうと思えばいくらでもできるのだそうです。

復縁カウンセラーと呼ばれる人のレベルも重要です。納得のいく説明をしてくれるか、いろいろな例を話してくれるかとても差が出ます。

ほんとうの最後になりますが、私はこの依頼で100万円以上をお願いしました。

もともと浮気調査だけでも数十万円が掛かることわかっていたので、金額的には驚きではありませんでしたが、やはりそれなりの金額です。

調査も復縁の工作も、すべてを専門家にお願いすることは、とてもお金が掛かります。だって専門家ですから。

それでもお願いしたのは、自分の未来はバッグや宝石とかよりもずっと価値ある物だからです。

一番価値のあることにお金を使えて私は満足しています。

今度の旅行は、二人一緒です。


復縁したいとき、「復縁屋に依頼するときの注意点」からの復縁のための復縁屋会社概要

復縁屋に依頼するときの注意点。
No tags for this post.

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud